本文へ移動

ハウスダストを少なくする方法

ハウスダストを少なくする「9」の方法
1.ダニ防止の確実な方法は、「クリニックふとん」を使っていただくことです。
 
2.家で洗えるタオルケットか綿毛布を寝具に使うのはダニ防止に効果があります。
 
3.ぬいぐるみの人形はダニが付き易いので部屋に置かないようにしましょう。また、観葉植物なども置かないようにしましょう。
 
4.カーテンは月に1回は掃除機で吸い取り、3ヶ月に一回は洗濯をしましょう。
 
5.お部屋の棚や家具の上にホコリが溜まらないように注意し、掃除のときはホコリをたてないようにハタキなどは使わず、掃除機で吸い取るか、雑巾で拭きとるようにしましょう。
 
6.冷暖房機のフィルターの掃除もこまめにしましょう。なお、ファン付きの空気清浄機を取り付けると浮遊塵を少なくする効果があります。
 
7.畳やじゅうたんはフローリングに替えた方が良いのですが、対費用効果を考慮すると、やはり「クリニックふとん」の購入が優先されます。
 
8.なるべく窓やドアを開け放ち、風が良く通るようにしましょう。普段、風の通りにくい押し入れやタンスも開けて換気を良くしましょう。マンションなどでは浴室やトイレの換気扇は24時間、回しっぱなしにしておくと良いでしょう。
 
9.電気掃除機はフィルター効果が良いものをお奨めします。ホースの部分を長くし、本体を野外に出して使用しますと、掃除機から吹き出されるホコリの心配がなくなります。
TOPへ戻る